大幅コストカットで大手広告のようなインパクトの強いオリジナル広告を作る方法

January 9, 2018

こんにちは。

NORD WORKSレタッチャーの大谷です。

 

レタッチャーというとあまり馴染みがない名前の職業ですが

一言でいうと写真を修正したり加工したりする専門家です。

 

写真を修正したり加工したりすることをレタッチと言います。

主にPhotoshopというソフトを使用します。

 

普段は広告ビジュアル等を作っており、私の仕事の9割以上が大手企業や中小企業の広告ビジュアル制作です。

 

わかりやすいところで言うとタレントさんがより美しくみえるよう肌を綺麗にし、トーンをととのえたり

電線などの不要物の除去したり曇り空を晴れにするような作業です。

複雑なものになると何枚もの写真を合成し全く新しい一枚のビジュアルに仕上げるというものです。

また、高級な商品のイメージを、より高級感がでるように加工して表現したりする等

 

広告写真の『伝えたい事をより伝わる』ようにする。

 

というのがレタッチャーの役目です。

 

 

さて、本題に入りましょう。

 

『大幅コストカットでインパクトの強いオリジナルな広告を作成する方法』です。

 

大手のようなカッコイイ、インパクトのあるビジュアル広告を作ろうとした時に

どうしてもかかってくる大きな予算。

 

とくにオリジナルの広告を作る上で撮影はかなり重要なポイントであることには間違いありません。

予算がある場合はもちろんモデルさんやカメラマンにお願いした方が良いに決まっています。

しかし大きな予算を確保できるところはごく一部の企業に限られてきます。

モデルやヘアメイク、カメラマンにお願いしただけでかなりの額がでてしまいます。

 

そこで活用するのがストックフォトです。

広告用の写真を購入するというものです。

ShutterstockiStockは安くでクオリティの高い写真が数多く揃っており

1枚1000円程度でクオリティの高い写真が購入できます。

 

このようなストックフォトサービスで写真素材を購入するというのがコストを大幅にカットして広告制作をするポイントになります。

数万点という素材の中からイメージの近いものを選びだし、さらに組み合わせ合成したり加工することでオリジナルでインパクトの強いビジュアルを作り出すことができます。

 

こちらのサンプルは全てストックフォトだけの組み合わせで作られたものです。

 

 

 

 

このようにストックフォトを利用してwebのトップビジュアルや販促物のビジュアルを作る方は年々増えてきています。自社の商品を紹介したいときは撮影は必ずついてきますが、全てを撮影しなくてもモデルや背景など部分的にストックフォトを使用し制作しているという企業広告はたくさんあります。

 

ストックフォトと写真加工を利用することで予算を大幅にカットすることができるはずです。

 

コストをおさえインパクトの強い広告ビジュアルを作りたいという方はストックフォトと写真加工を活用してみるのは絶対的にオススメの方法です。

 

 

 

 

 

 

NORD WORKSでは普段大手広告でやっているような技術をそのまま中小企業や個人のお客様にご提供しております。

 

レタッチのお仕事はこちらまでお願いします!!

-------------------------------------------

nordworks35@gmail.com

-------------------------------------------

 

写真修正、写真加工レタッチサンプルはこちら

写真修正レタッチサービス「NORD WORKS」

 

レタッチャー 大谷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

ABOUT
画像修正レタッチサービス NORDWORKS

レタッチ専門事務所NORD WORKS代表

オオタニキミト

写真修正・写真加工等の広告写真レタッチ専門

不要物削除等の単純な写真修正から、人物修正、商品修正、合成を駆使したビジュアル制作まで、写真に関する事であれば何でもご相談ください。

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags